レンタル収納スペースのハローストレージの評判と口コミ

ハローストレージとは?

上場企業エリアリンク株式会社が運営しているストレージサービスになります。このエリアリンクは「貸し会議室」「貸し駐車場」なども運営・サポートしており土地や空きスペースの有効活用のプロフェッショナルです。私も人事担当のときは就活セミナーで都内のハロー会議室を何回も利用したこともあります。

ハローストレージの特徴と拠点数

ハローストレージは、全国に1,000件(拠点)以上の物件数を誇る業界屈指です。
北海道から沖縄まで幅広く管理されており、60,000室1,000物件以上のトランクルームを保有しているので何かと目にしたことがあるかと思います。管理は2種類あり屋外型と屋内型です。屋外型であればオレンジカラーが印象的なコンテナトランクです。

管理体制も行き届いており、屋外型であれば防犯カメラが付いている、24時間365日利用可能など。屋内型でも、防犯カメラで安心のセキュリティ設備で、女性でも安心してご利用可能な仕様になっているのが特徴です。

アメリカではもう常識!レンタル収納スペースはハローストレージ

料金体系は・・・

月額利用料1,500円〜利用可能です。エリアの土地需要や借りるスペース広さによって変わってきます。0.5畳程度のスペースから8畳などかなりの種類がありますので、どんな荷物を預けるのかをしっかり洗い出して契約をすすめましょう。

また、コンテナトランクやトランクルームの現場見学も可能です。どんなところを借りるのかチェックしないと不安ですよね。そのようなきめ細かいサポートもしっかり対応してくれます。

盗難・火災が起きた時の補償に関して

契約する際の約款、サポート担当から説明がありますが、

保険会社の規定に基づき、コンテナタイプ(屋外型)の場合は最大50万円で、トランクタイプ(屋内型)の場合は最大100万円の範囲で対応させて頂きます。

とのことです。

コンテナが盗まれる、ビルが火災になるということもあまり耳にしませんので、そこまで神経質にならなくても良いかと思っています。しかし、このようなことが明記されているのはユーザーにとって安心できる材料でもあります。

口コミ・評判

スポーツ用品を入れるの非常に便利。割り勘で一人あたりが安くすみます

社会人サークルで河川敷の近くで借りようと探している時にハローストレージを見つけました。野球の道具は埃まみれになることが多く、都内では家にも置くことが大変なため重宝しています。毎日車に積むわけにもいきませんし、トーテーションで持ち帰りをするにも電車組は結構大変そうです。そこで、よくもかけるオレンジ色のハローストレージを利用することにしました。メンバーも15人くらいいるので、毎月一人あたり800円程度の持ち出しでボール、バット、ベースなどを保管できるのはかなり便利です。決め手としては「近くにあること」調べてみれば全国展開なので知人の野球チームにも紹介したいくらいです。

現場見学の相談にすぐに対応してくれて安心して借りることができた

息子・娘が大きくなり小さい頃の荷物が不要になってきました。捨てるのももったいなくどうしようかなと考えていたところトランクルームの有効活用をインターネットで発見しました。トランクルームに預けるとのことですがプライバシーがちょっと心配になりましたので、現場見学できるのか相談することに。快く受け入れてくれ実際のスペースをチェックさせていただきました。広さもまちまちでありましたが、9割ほど埋まっており「こんなに使っている人がいるんだ・・・」というのが実感です。
イメージも湧きその場で利用することをお願いし仮予約させていただき、実際に書面などで契約をしました。家もスペースに余裕ができ嬉しい限りです。

部屋の広さを変更したいと相談し、素早い対応をしてくれた

当初そこまで使うこともないだろうと1畳くらいのスペースを法人で契約。理由はオフィス移転がきっかけでもありました。いざその便利さを知ってしまうとあれも預けよう、これも預けようとなります。なぜなら、さらにオフィス移転をするより不要(保管しておきたい)な書類などを預けてしまった方がオフィス移転のコストが下がるからです。そうい使いかたの相談もしっかり乗ってくれて、コスト的に非常に助かっております。

こんな人におすすめ

ハローストレージのトランクルームをお勧めしたいユーザー層といいますと

  • 上場している安心の企業体制を求める
  • 拠点数が多くいつでもどこでも利用したい
  • とにかく早く利用したい
  • 比較的、格安で利用したい

という考えをお持ちであれば、是非、お問い合わせしてみてください。